住宅の設備を充実させて、便利な生活に出来るよう心がけよう

リフォーム工事を安く行うため相場を知っておこう

床のメンテナンス

フロアコーティングに掛かる費用と見積について

フロアコーティングはフロア(床)を塗料などを使ってコーティングをするものです。一般的なフロアコーティングといえば、ワックスがけが想像されますが、ワックスは定期的にかける必要があり手間も費用もかかります。そこで近年では合成樹脂などの塗料をフロアに塗ることでコーティングとすることが多くなってきています。しかし、フロアコーティングは一度施工すると長期間にわたって使用することができますが、費用が高額であり、また施工にも時間がかかるため、慎重に選ぶ必要があります。また依頼する前には複数の業者から見積もりをとり、その中で有利な見積もりを出してくれたところに依頼するのが無難です。基本的にフロアコーティングの値段は塗料の質が大きく影響しますが、作業を行う人件費も大きく関わっており、業者によっては2倍から3倍ほどの違いが出てきます。

コーティングを行うメリット

フロアコーティングを行うメリットとしては、その耐久性の長さです。塗料によって耐久年数は異なりますが、おおむね10年以上は持ちます。またコーティングを行うことで傷が付きにくく、汚れがついても落としやすいといったメリットがあります。フロアコーティングを行う前には見積もりをとるべきですが、ここでポイントとなるのが塗料です。一般にはウレタン系塗料が使われますが、油性と水性といった違いがあります。近年はシリコン系塗料も使われるようになっています。また異常に高い見積もりの場合には、ガラスコーティングが使われている可能性があります。ガラスコーティングはフロアコーティングの最高峰とも言えるもので、その耐久性は20年以上と言われています。

おすすめ

  • こだわりの住まいをつくる!東京リノベーションガイド

    おしゃれな暮らしに憧れる人はぜひご覧ください。マンションのリノベーションを東京で行なってくれる施工店の情報がたっぷり掲載されています。
  • ネットバイ

    換気扇は激安で販売しているこちらまで!予算を節約して購入できるので、家計に負担をかけずに購入できるの確かといえます。
  • ハウスクリーニング オン

    ハウスクリーニングを西宮市で行ないたい方はこちらを要チェック。お掃除のスペシャリストが隅々までキレイにしてくれます。

フロアを綺麗に

フロアコーティングを行なう際は、専門業者に委託しましょう。いくつかの業者に見積もりをとってもらい、価格を比較した上で業者を選ぶことが大切です。こだわりを持って業者を選ぶことで失敗のリスクを軽減できます。

安く修理するために

専門的な業者を利用して換気扇修理を行う場合、少しでも安くしたいと考えるのは当然です。そうした安く修理をするためのコツを把握しておく事で、安い費用での修理を実現できるようになります。

更に安く

換気扇のトラブルを解消する方法には、修理と交換があります。激安で販売されている換気扇を利用すれば、修理するよりも更に安い費用で交換する事も可能な場合があるのです。

業者に依頼して解決

トイレは日常的に使用するものなので、トラブルが起こった際にはすぐ対応することが重要です。自分で対応できない場合には専門業者を利用するのが最も便利な方法なので、早めに対応するようにしましょう。

負担を軽減

水回りの天敵であるカビを防ぐ方法には色々ありますが、最も手軽で確実な方法となっているのが防カビコーティングです。コーティングを行う事で、効率的にカビを防げるのです。